お出かけ

おみやげにぱんじゅうを買ったよ

三ツ橋ぱんじゅう

こんにちは!ネイビーです。

昨日、伊勢方面に行ってきました。

残念ながらレジャーではなく、こなさないといけない所用がありまして。

私は昔、少しだけ伊勢に住んでいたことがあるのですが、色々変わってましたね。

懐かしさと、初めて見る光景の楽しさとが入り混じり、いつもと違った新鮮な一日になりました。

内宮さんと赤福氷

一般的に「伊勢神宮」と言うと、伊勢神宮の内宮をイメージされる人がほとんどだと思います。

もしかしたら、外宮の存在を知らない人もいるかも。

伊勢神宮を一方だけ参拝するのは、「片参り」と言って縁起が悪いとされています。

ただ、そうは言っても時間がなかったり交通手段の都合などもあるので、しょうがない部分も大きいですよね。

昨日は内宮さんの近くを通りかかっただけですが、少し前より人出も多くなっているようで、暑いにもかかわらずたくさんの人を見かけました。

暑い日のオススメは、何と言っても”赤福氷”です。

吹き抜けの茶屋に座って赤福氷を食べていると、暑さもやわらぎ気持ちも落ち着きます。

画像でも紹介したかったのですが、昨日は食べていないので、とりあえず赤福のHPを貼りますね (^_-)-☆

食べたかったなぁ。

駆け足で通り過ぎただけなので、またゆっくり訪れたいです。

外宮さんとぱんじゅう

ぱんじゅう

伊勢市駅も新しい駅舎になって、綺麗で趣のある素敵な外観でした。

駅から外宮さんに向かう道も、新しくなっていました。外宮参道という名前です。

並行している大通りは、車の通りが多くて生活感がある”街”という感じですが、駅から外宮さんへとまっすぐ伸びるこの道は、落ち着いていて風情があります。

次は、ゆっくり歩いていろんなお店にも入りたいなと思いました。

昔、通っていた高校の帰りに(もちろん頻繁にではないですが)外宮さんに寄ったりと、私は伊勢神宮は外宮さんの方によく行っていました。

縁起が悪いとされる「片参り」三昧です。

当時の自分の感覚では、参る(参拝)というより散策なので、気にしてなかったのでしょう。

政(まつりごと)に詳しい人からしたら、とんでもないことだったのかも知れませんが、私には楽しい思い出として残っています。

その外宮も通り過ぎ、大通りのお店に昼食を食べに寄りました。

そこの駐車場に「ぱんじゅう売ってます」との看板を見かけ、懐かしいなと思い買いに行きました。

売っているお店は、外宮参道にあり、ナチュラルでとてもかわいい雰囲気です。

三ツ橋ぱんじゅう

ぱんじゅう種類

 

注文は3個からで、1個150円。

昨日は、期間限定のものも含め売っていた7種類全部とりまぜて、10個セット(1300円)を購入しました。

三ツ橋ぱんじゅうさんです ↓  店内に入ると焼きたてのいい香りがします。

三ツ橋ぱんじゅう|伊勢志摩のグルメ・お土産スポットを探す|伊勢志摩観光ナビ
三ツ橋ぱんじゅう|伊勢志摩のグルメ・お土産スポットを探す|伊勢志摩観光ナビ

www.iseshima-kanko.jp

ぱんじゅうは、昔、大好きでよく食べていました。

その頃は、味はこしあんだけしか無かったと思います。

お店で1個とか2個買って、友達と歩きながら食べました。

ある頃にそのお店が閉店したことを聞いて、残念に思っていたのですが、少し前からまた「ぱんじゅう」の話を聞くように。

形も少し変わり味のバリエーションも増え、昔のものと全く同じではないですが、やっぱり嬉しいです。

普段家にいるので、用事であちこちに行かなければいけなかった昨日はすごく疲れましたが、おみやげに買ったぱんじゅうがとても癒してくれました。

単純ですが、おみやげを買ったので旅行気分にもなりました。

たまに外に出るのもいいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓ ランキング参加中☆応援ポチしていただけたら嬉しいです♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

-お出かけ

© 2021 ネイビーブログ・アネックス